プエラリアとは?その効果について

2016年3月22日 at 12:53 PM

バストアップサプリの主成分と言えばプエラリア。名前は聞いたことあるけど、そもそもプエラリアって何だろう?摂取すると体にどんな影響があるの?

安心してバストアップサプリを摂取するためにも、プエラリアについていろいろ調べてみました。

プエラリア・ミフィリカとは?

プエラリア(プエラリア・ミフィリカ)とは、タイ北部の山岳地帯に自生するマメ科の植物で、その塊根は古くから若返りの薬として知られていました。

ところが、プエラリアを食用として食べていた、ある特定地域の女性たちだけが非常に美しいプロポーションをしていたことから、プエラリアに注目が集まり、研究が始まったのです。

その結果、プエラリアには、「ミロエステロール」や「デオキシミロエステロール」という、女性ホルモン(エストロゲン)とよく似た作用をもつ物質があることが判明しました。

このような女性ホルモン様物質を植物性エストロゲンと呼び、代表的なものには大豆イソフラボンがありますが、プエラリアはさらに多くの作用があり、その効果は大豆の数十倍とも言われています。

プエラリアの効果とは?

・バストアップ効果
・美白、美肌効果
・生理不順、生理痛の改善
・更年期障害の緩和
・アンチエイジング

胸を大きくすることは有名ですが、それ以外にも女性ホルモンが活性化することで様々なうれしい効果が期待できます。

口コミを見ても、肌にハリがでて、しわ、たるみが気にならなくなってきたとか、白髪が減ったなど若返ったという意見をよく目にします。

一方で、強い女性ホルモン作用により、副作用の懸念もあります。次回は気になる副作用や安全性について紹介していこうと思います。