ショック!バストアップサプリを飲むと太るってほんと?

2016年4月5日 at 3:57 PM

胸を大きくしたいから、バストアップサプリを試してみたい!!
でも女性ホルモンとったら太りやすくなるのでは・・・

バストアップはしたいけど、もしサプリが原因で太ったりしたら嫌ですよね。

そこで、バストアップサプリを飲むと本当に太るのか、その原因の根拠を探っていきたいと思います。

バストアップサプリの成分

バストアップサプリの主成分「プエラリア・ミフィリカ」は、女性ホルモン、エストロゲンと似た作用があるためバストアップが期待できるといわれています。同じような作用をもつのが大豆イソフラボンありますが、プエラリアはその数十倍作用があるといわれているんです。

女性ホルモンを活性化するとどうなる?

プエラリアを飲むことにより、エストロゲンを活性化して得られる効果はバストアップだけではありません。
肌につや・はりをもたせ、髪をふさふさにする、生活習慣病を予防する、アンチエイジングなど女性にうれしい効果がたくさんあります。

ただ、ここで重要なことは、エストロゲンが女性らしい丸みを帯びた身体を作ること。
つまり、バストのほかにも、お尻や太ももに皮下脂肪がつきやすくなるんです。

やはり、バストだけ大きくするという甘い話はないのか・・・。

そこでバストアップサプリを選ぶときに気をつけたいのが、プエラリアと一緒にダイエット成分が入っている商品を選ぶこと。お勧めはB-up。

口コミでも、ダイエットしながらバストアップできたという声がたくさんありました。
ただ、成功者の多くは、サプリを飲むだけでなく運動、エクササイズを一緒にとりいれているようです。